漢方解説

2019/3/29

イスクラ 漢方解説

婦宝当帰膠Bのまとめ!

女性特有の体質、機能から、貧血、冷え症、生理痛、生理不順、肩こり、のぼせ、めまい、更年期障害などの 諸症状に使う婦宝当帰 ...

2019/3/28

漢方解説

星火亀鹿仙と亀鹿霊仙廣の違い

漢方の補陽の処方といえば動物生薬をつかった海馬補腎丸を筆頭に色々な処方がありますが、滋陰の処方といえば地黄丸類しか無くて ...

2019/3/20

中医学用語 漢方解説

補腎(ほじん)ってどういう意味?

漢方薬局で相談をすると出てくる「腎」という単語。 薬局の先生方はあまりに説明をしすぎて、当たり前のように使ってしまいます ...

2019/3/28

漢方解説

不眠症・皮膚病どちらにも?黄連阿膠湯

黄連阿膠湯は卵黄を使う珍しい処方です。この処方が中医のテストで出題されたので、いまだ強烈に覚えています(^-^;;; こ ...

2019/3/29

ストレス 漢方解説

ストレスからの胸の詰まりに敬震丹

敬震丹は、昔の救心のような処方。病院に駆け込んでも「特に何もありませんよ・・・」と言われてしまう、「ストレス」の影響で起 ...

2018/11/19

漢方解説

体を温める補腎陽薬:簡単に比較するポイント

先生、体を温めるお薬の使い分けが判らないんですけど・・・ という質問がありました。ご高齢・不妊症・冷え症・頻尿・精力不足 ...

2019/3/26

イスクラ 漢方解説 疲労、虚弱体質

精力や腎を補う参馬補腎丸

精力をつける、腎を補う処方で比較的最近作られたのが参馬補腎丸(じんまほじんがん)という漢方です。補腎薬といわれる処方は、 ...

2018/9/19

漢方解説 胃弱/下痢/軟便/浮腫

平胃散と六君子湯の違い

平胃散と六君子湯。どちらも「胃腸」の処方です。ただ、使う状態からしては違いがありますのでその解説を。 平胃散・六君子湯何 ...

2019/3/15

漢方解説 胃弱/下痢/軟便/浮腫

加味平胃散(かみへいいさん)はこんな処方です

湿邪という外部からの影響で胃腸が弱くなってしまう、それを改善するのが加味平胃散です。胃がポチャポチャする、食欲不振、全体 ...

2019/3/29

イスクラ 漢方解説 疲労、虚弱体質

麦味参顆粒は飲む点滴

麦味参顆粒(ばくみさんかりゅう)は好きな処方の一つなのですが、今まで記事を書いていなかったようで、今更ながら書いています ...

2019/3/15

漢方解説

五積散(ごしゃくさん)はこんな処方です

五積散(ごしゃくさん)という処方があります。添付文書の効能効果には、胃にも腰にも冷えにも風邪にも痛みにもと書かれたオロナ ...

2019/5/22

イスクラ 漢方解説

星火晴明丹(せいかせいめいたん)はこんな処方です

目の疲れの漢方には大きく2系統 目に効く医薬品といえば何を思い出しますか? ・・・昔、ドラッグストアでアルバイトをしてい ...

2019/3/15

おしっこが近い、夜尿症 漢方解説

五淋散(ごりんさん)はこんな処方です

膀胱や尿道のトラブルに使う「五淋散」についてのお話です。最近では膀胱炎、というとすぐに"泌尿器科→抗生剤"という流れでは ...

2019/3/15

イスクラ 漢方解説 風邪・咳・気管支炎

響聲白龍散(きょうせいはくりゅうさん)はこんな処方です

響聲白龍散の解説ですが、ちょーっと回り道をして記載しています。処方を知りたい方は下記のリンクから↓↓   咳・ ...

2018/4/14

漢方解説

桂枝茯苓丸と桃核承気湯の違い

「血の巡り」を改善する処方で「桂枝茯苓丸(けいしぶくりょうがん)」と「桃核承気湯(とうかくじょうきとう)」という処方があ ...

Copyright© 福田漢方薬局|漢方家族.com , 2019 All Rights Reserved.