お客さま喜びの声

生理周期が長くて・・・。そんな方から「授かりました!」とのご報告がありました。

漢方を服用しながら妊娠につながって、、、、。「出産しました!」というご報告がありました!ヽ(´ー`)ノ 本当におめでとうございます。写真を送っていただいたので記念にアップしました。

ふくよかな感じが、また可愛いですねヽ(´ー`)ノ お母さんも 大喜びです。 お幸せに!!

genkikun-1011

妊娠までの経過

昨年、不妊症ということでご相談がありました。「生理周期が40日ぐらいで排卵日がなかなかわからない。肩こりもあり、整体に通っても良くならない。」

血虚と血行循環の不良を考えて、温経湯、と婦宝当帰膠などの漢方処方をお勧めしました。その後、3周期ほど生理周期を確認しながらタイミングを取って貰っていたのですが。なんと、高温期が少し延びているんですけど、、、というご連絡が!

妊娠中は漢方での養生を

その後、妊娠判定薬で妊娠が確定。ただ、みんな大喜びの中、その方はほんとに妊娠かな?と半信半疑。不妊の期間が長かったので、当然ですよね。妊娠中はしっかりと、漢方薬で養生をしてもらいました。

妊娠中は、補中益気湯加減、婦宝当帰膠をお勧めしました。赤ちゃんの体重もグングンと順調に成長して。本当に安心でした。そして、ついに誕生!おめでとうございます!!

  • この記事を書いた人

ゆうき先生(福田優基 薬剤師[pharmacist]/国際中医師)

漢方を専門に学ぶ薬剤師。大学卒業後、東京・高知の漢方薬局にて漢方を研鑽。漢方薬局の二代目として大阪に戻る。このサイトでは、身近な漢方であるようにと「分かりやすい言葉」で説明するように心がけています。

-お客さま喜びの声
-, ,