お客さま喜びの声 高齢妊娠

赤ちゃんと一緒に遊びに来てくれました(41歳での妊娠出産

「赤ちゃんを出産しました!」とご連絡のあった方ですが、それからどうされているのかな・・・と思っていました。なんと、今日、遊びに来てくれました!

授かるためのお手伝いができて、こうして顔を見せに来てくれるのはとても嬉しいです。で、テンションが上がって赤ちゃんと一緒にぱちりと。(赤ちゃんは6ヶ月目です。

赤ちゃんは、薬局の色々なものを眺めて不思議そうにしていました。

同じように困っている方も多いので「Blogに載せていいですか?」とお聞きしたところ、快諾いただいたので、その症例をお話ししたいと思います。

201312060140歳(出産は41歳)のときに、初めて来店。妊娠のための体調作りと、いままで流産の可能性もあったとのことで、そのサポートということで漢方の処方を検討しました。

Blogでも雑誌でも高齢出産は危ない、難しいと書かれていて、漢方を、とご来店いただく不妊症で悩まれている方は「本当に授かりますか?高齢ですけれども大丈夫ですか?」と半信半疑で来られることが多いです。

年齢が高ければ確かに難しいですが、それで諦める、のは早すぎます。立ち止まるよりも、まずは初めてみる、その思いが大切です。

 

お話ししつつ色々と処方を変えて頑張っていただきまして、嬉しいことに自然妊娠。その後は、双料参茸丸など複数の処方に変更しました。>双料参茸丸は天然の冬虫夏草を含む処方で、よい補腎とバランスを整える作用があります。

不育症や体質的に虚弱な方は、できるだけ漢方でサポートしつつ、妊娠中はあまり無理をしないように、生活をお願いしています。

  • この記事を書いた人

ゆうき先生(福田優基 薬剤師[pharmacist]/国際中医師)

漢方を専門に学ぶ薬剤師。大学卒業後、東京・高知の漢方薬局にて漢方を研鑽。漢方薬局の二代目として大阪に戻る。このサイトでは、身近な漢方であるようにと「分かりやすい言葉」で説明するように心がけています。

-お客さま喜びの声, 高齢妊娠
-, ,