その他

頭がボーッとしたときに:壮寿元(そうじゅげん)

暑い日が続くと頭がボーッと気合いも抜けてしまいますが、そんなときの漢方が牛黄製剤(牛黄という生薬を含む漢方製剤)。頭の頂点がムシムシと暑くなるような何とも言えないスッキリしない感じに使います。

日本には創業100年、150年といった老舗の漢方メーカーさんが多く、そういったメーカーさんの製品に「牛黄」はよく使われています。きっと昔は漢方処方の代表的な製品だったのでしょうね。すごく高級品だったのでしょう、東大寺の正倉院にも収蔵されています。

本物の牛黄です、持つとかなり軽い印象があります

本物の牛黄です、持つとかなり軽い印象があります

犬伏製薬牛黄製剤をご紹介します。

壮寿元

壮寿元、4片入りの箱です。高級そうな作りです(^-^;;;; 中には下写真のような赤いフィルムと金箔の壮寿元が4片入っています。

壮寿元(片)

同じ犬伏製薬の「敬震丹」から比べて、麝香が減って、牛黄が「1片あたり約4倍」になっています。1日量にすればまた変わってきますが、壮寿元も敬震丹も使い方としては頓服が多いので、まぁそんな感じかなと。壮寿元はお取り寄せになります。敬震丹は常時在庫をおいていますのでそちらをどうぞ。店主は敬震丹を気に入っているというのもあります。

ストレスからの胸の詰まりに敬震丹

敬震丹は、昔の救心のような処方。病院に駆け込んでも「特に何もありませんよ・・・」と言われてしまう、「ストレス」の影響で起こった胸の詰まり、頭のモヤモヤ感。目に見えない気の暴走や停滞に効果のある処方です ...

続きを見る

商品名  壮寿元
ジャンル 第二類医薬品
内容量  4片、80片
商品単価 4片2800円、80片48000円(税抜き)
効能効果  気付け、動悸、息切れ、胃腸虚弱、消化不良、下痢
成分(2片中) 牛黄20mg サフラン30mg 丁子45mg 人参72mg
木香45mg 桂皮36mg 甘松30mg 沈香24mg
牛胆24mg 龍脳45mg
販売元 犬伏製薬株式会社
摂取方法など 大人15歳以上1回1片 一日2回、
食間又は空腹時になるべくかみ砕いて
湯又は水で服用して下さい。
  • この記事を書いた人

ゆうき先生(福田優基 薬剤師[pharmacist]/国際中医師)

漢方を専門に学ぶ薬剤師。大学卒業後、東京・高知の漢方薬局にて漢方を研鑽。漢方薬局の二代目として大阪に戻る。このサイトでは、身近な漢方であるようにと「分かりやすい言葉」で説明するように心がけています。

-その他
-, ,