漢方実務実習

漢方実務実習2013年度第三期:漢方の実習をしました

第三期の漢方実務実習を行いました。三期は人数が少なく2名です。今回から気の流れ→気滞→(更年期障害)→改善する処方という流れを加えました。更年期、、、というのは20代ではちょっと実感がないかな?ニキビとかのほうがよかったかなーと反省です。

2014013101

通常は講義のあと1週間ぐらい経ってから実習をするのですが、日程的に連続してしまいました。結構宿題を出すので明日までに完成できるかな、と不安ではあります。頑張ってきてね。

  • この記事を書いた人

ゆうき先生

漢方を専門に学ぶ薬剤師。大学卒業後、東京・高知の漢方薬局にて漢方を研鑽。漢方薬局の二代目として大阪に戻る。このサイトでは、身近な漢方であるようにと「分かりやすい言葉」で説明するように心がけています。

-漢方実務実習
-