建林松鶴堂 肝臓、慢性肝炎、胆石症

潤勝散(じゅんしょうさん)

胆石、胆嚢炎(胆のう炎)の痛みでお困りの方に

潤勝散は、胆石、胆嚢炎の処方です。右の脇部の痛み、油っぽい食事のあとに痛む、腰が痛いといった胆石、胆嚢炎に服用する処方です。もしくは痛みがあった後(痛みが治まったあと)に服用する場合もあります。

 建林松鶴堂

商品名  潤勝散(じゅんしょうさん)
ジャンル 第二類医薬品
内容量  90包入り
210包入り
商品単価 90包入り  8000円(税抜き)
210包入りはお取り寄せになりますので、
まずお問い合わせください。
ポイント  胆石の処方です
販売元 建林松鶴堂
摂取方法など 1日3回、1回1包を服用してください。

※2014年1月 メーカーの価格改定がありました。

添付文書はこちらをクリック
医薬品は注意事項を読み服用してください。
体調の変化がありましたら必ずご相談下さい。
商品名 潤勝散 じゅんしょうさん
分類 [ 第二類医薬品 ]
特徴 潤勝散は、小柴胡湯合分心気飲の加減方です。また、小柴胡湯と良枳湯の合方とも考えられ、?枳実+木香+桑白皮+紫蘇子とすることで、慢性、急性どちらの胆石、胆嚢炎の症状にも適応できます。
効能 胆石・胆のう炎の疼痛、胃腸痛、消化不良、食欲増進、腫気、肝臓病
用法・用量 食間に水又はお湯にて服用します。
[年齢  :  1回量  :  1日服用回数]
成人   :   1包   :   3回
7?15歳 : 1/2包  :  3回
4?6歳  : 1/3包  :   3回
2?3歳  : 1/6包  :   3回
2歳未満 :  服用しないこと
成分・分量 【3包(6g)中
ニンジン末 0.81g ハンゲ末 0.81g
ショウキョウ末 0.81g ケイヒ末 0.81g
サイコ末 0.81g カンゾウ末 0.24g
オウゴン末 0.24g ブクリョウ末 0.24g
ソウハクヒ末 0.24g タイソウ末 0.24g
モッコウ末 0.24g リョウキョウ末 0.24g
シソシ末 0.24g
使用上の注意 ■相談すること1.次の人は服用前に医師又は薬剤師に相談してください。
(1)医師の治療を受けている人
(2)妊婦又は妊娠していると思われる人
(3)今までに薬により発疹・発赤,かゆみ等を起こしたことがある人

2.次の場合は,直ちに服用を中止し,この文書を持って医師又は薬剤師に相談してください。
(1)服用後,次の症状があらわれた場合
[関係部位:症状]皮ふ:発疹・発赤,かゆみ
(2)1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合

  • この記事を書いた人
福田優基

ゆうき先生

漢方を専門に学ぶ薬剤師。大学卒業後、東京・高知の漢方薬局にて漢方を研鑽。漢方薬局の二代目として大阪に戻る。このサイトでは、身近な漢方であるようにと「分かりやすい言葉」で説明するように心がけています。

-建林松鶴堂, 肝臓、慢性肝炎、胆石症
-,

© 2020 東大阪市の福田漢方薬局