アトピー、掌蹠膿疱症 赤ちゃんのトラブル

「あせも」に桃の葉風呂

汗疹や湿疹に効果的な「桃の葉」 

夏の蒸し暑い日、「汗疹あせも」に困ったらまず桃の葉風呂。大人や子供の汗疹や湿疹にはよく効きます。桃の葉のお風呂は昔から肌をを引き締め、全身がすっきりとするため好まれてきました。今でも、「桃の入浴剤」という商品が販売されるのはその名残でしょう。 ただ、桃の~という入浴剤。ほとんど桃の葉エキスは入っていません。桃色だったり・・・するだけです。で、当薬局で汗疹の患者さんによくお勧めしているのが、100%天然の桃の葉風呂。 

IMG_6923s

桃の葉の使い方

この桃の葉。いきなりお風呂に葉を浮かべても、有効成分がほとんど出てきません。ですので、まず、桃の葉(10~50g/回)を鍋に入れて煮ます。赤ちゃん用のちいさなベビーバスでしたら、10gぐらいでいいのですが、お父さんが入る大きなお風呂では、、、ちょっと多めです。ただ、適当でいいですよ。そして、グツグツと10分ぐらい煮ます。刻んだほうがだし汁がよく出ますので、刻んでから使います。掃除が大変なので、漢方専用の煎じ袋にいれるか、ガーゼに包んでおきましょう。アルミの場合は、タンニンで汚れてしまいますので、ホーローか土鍋がお勧めです。

グツグツ・・・グツグツ・・・ 

10分ぐらいで、濃い汁が出てくると思います。出てきたら、その汁をお風呂にどーんと入れてしまいましょう。あとは、適当にお湯を足して、入浴してください ヽ(´ー`)ノ

手間がかかりますが、子供のために、や、合成のモノは使いたくないというエコ派な方には人気です。 

お勧めの桃の葉

当店でお勧めしている「桃の葉(刻)」は2500~3000円(税抜き)で500gです。(価格は時期によって多少上下します)

  • この記事を書いた人
福田優基

ゆうき先生

漢方を専門に学ぶ薬剤師。大学卒業後、東京・高知の漢方薬局にて漢方を研鑽。漢方薬局の二代目として大阪に戻る。このサイトでは、身近な漢方であるようにと「分かりやすい言葉」で説明するように心がけています。

-アトピー、掌蹠膿疱症, 赤ちゃんのトラブル
-, , ,

© 2021 東大阪市の福田漢方薬局