大阪の福田漢方薬局|漢方家族.com

不妊相談(妊活・第二子不妊・不育症・高齢妊娠)、痛み(腰痛・膝痛)、更年期障害などのお悩みを漢方で解決。メール相談、通信販売など、各種漢方メーカー(ツムラ・小太郎・イスクラ・松浦)の処方を取り扱う大阪の漢方薬局です。

*

膝が痛いときの生薬:彼岸花根(ヒガンバナコン)

      2016/02/27

こちらにヒマシ・トウゴマについて記載しました。こちらと一緒に使われる生薬が、この写真の彼岸花根(ヒガンバナコン)、又は石蒜(セキサン)とも呼ばれる生薬です。彼岸花はお彼岸と同じ時期に咲くことから幽霊花と呼ばれたり、曼珠沙華(まんじゅしゃげ)と呼ばれたり。別名が多くあります。

その、彼岸花の根をトウゴマとすり潰して足に張ることで、浮腫を取るという方法が民間で行なわれていました。時々、そのお問い合わせを頂きます。こちらにヒマシ・トウゴマに詳しく記載しておりますので、参考にしてください。

彼岸花根

※お電話やお問い合わせフォームにてお問い合わせください。冷蔵が必要な生薬ですので、ほぼお取り寄せになります。

※生薬相場が値上がり傾向です。500g単位で2300円~3000円(税抜き)になっております。詳細につきましてはお問い合わせください。(2014年追記)

参考文献:民間薬の実際知識 東洋経済

 - は行 ,