お知らせ

2020年 欠品商品・代替商品のお知らせ(最新版)

2020/04

イスクラ涼解楽の在庫が少なくなっています。代替え処方としまして、松浦製薬の銀翹解毒散を予定しています。

2020/03

板藍茶・板藍のど飴はどちらもメーカー欠品中です。次回入荷は3月末か4月頃と聞いていますが、昨今の情勢を考えるに遅れる可能性があります

イスクラ散痛楽楽丸が出荷再開されるようです。

イスクラ芎帰調血飲第一加減エキスが出荷再開されるようです。ただ、当薬局は小太郎漢方の芎帰調血飲第一加減エキスを継続する予定です。

霊黄参が値上がりします。(4月初旬より値上がり予定です。

牛黄がさらに値上がりしています。原産地のオーストラリアで火災が続いたため、原材料が不足しているようです。

2020/02

イスクラ板藍茶・板藍のど飴出荷制限中:新型コロナウイルスの影響で、板藍茶・板藍のど飴の出荷数激しいらしく。メーカーより出荷制限の連絡がありました。現状では在庫を確保していますが、お早めにご連絡ください。→2/21 メーカー欠品となりました。

イスクラ開気丸のメーカー欠品中:開気丸は製造上の検査によりメーカー欠品を起こしています。それほど時間もかからず解除されるかな、と期待しています。→メーカーの欠品が解消しました。

イスクラ中薬杞菊地黄丸が入荷します:先月より欠品していましたイスクラパッケージの中薬杞菊地黄丸が入荷することになりました。お待たせいたしました。

イスクラ耳鳴丸が僅少入荷しました:長期の欠品でした耳鳴丸が僅少入荷しています(たぶんすぐに欠品になります・・・)

柴胡疎肝湯が入荷しました:松浦漢方の柴胡疎肝湯が入荷しました。これから安定供給されそうです、お待たせいたしました。

イスクラ鼻淵丸が入荷しました。

イスクラ補中丸が不安定ながら入荷しています。

看板犬の小太郎(♂)です。ワンワンとなくことがありますが、反応しているだけですのでご容赦ください(^-^;;;;

2019年 欠品商品・代替商品のお知らせ

Contents1 2019/112 2019/10 欠品3 2019/07 欠品3.1 [製造一時休止]松浦製薬3.2 ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
福田優基

ゆうき先生

漢方を専門に学ぶ薬剤師。大学卒業後、東京・高知の漢方薬局にて漢方を研鑽。漢方薬局の二代目として大阪に戻る。このサイトでは、身近な漢方であるようにと「分かりやすい言葉」で説明するように心がけています。

-お知らせ

© 2020 東大阪市の福田漢方薬局