救心

霊黄参・霊鹿参・能活性のパッケージ・霊黄参価格変更(2020~

2018年7月に続いて2020年4月にも価格変更しました。牛黄の価格が暴騰しております。原因としまして中国人の爆買い(爆仕入れ?)があるようです。

中国では昔は「人工牛黄」といわれる合成品を使っていたのですが、ホンモノを買うようになってきたとか。投機目的での購入もあるでしょう。色々といわれていますが、製薬会社の仕入れ値で2倍、3倍・・・となっているようです。

製薬会社も牛黄の在庫で耐えていたのですが、牛黄の価格表も改訂しておりますので、参考にしてください。(※牛黄の単味製剤をご入り用の場合はメールで価格の確認をお願いします)

パッケージ変更のお知らせ

救心製薬の霊黄参・霊鹿参・能活性のパッケージが変更(2018年~)になります。写真の左側が旧包装、右側が新しい包装です。新包装の裏面には有効期限が記載されております。

ご高齢の方からは「色がわかりにくい」といわれることもありましたので、見やすくなって良かったなとは思います(^-^)

価格変更のお知らせ

牛黄の価格上昇に伴って、霊黄参・複方霊黄参丸の価格変更があります。ご了承ください。
霊黄参は小分けでも対応しますので、お問い合わせください。

処方名 旧価格 新価格
霊黄参24Cap 12000円 終売
霊黄参104Cap 48000円 終売
霊黄参48Cap 新規 28000円
霊黄参120Cap 新規 65000円
複方霊黄参丸120T 7900円 10000円
複方霊黄参丸300T 18800円 20000円
救心感應丸気90T 12000円 同価格
救心感應丸気300T 35000円 同価格
すべて税別

メモ

当薬局では現在、救心製薬は霊黄参・霊鹿参のみ店頭在庫しております。その他処方については在庫している場合もありますが、お取り寄せ・もしくはお取り寄せが出来ない可能性がありますので、お問い合わせフォームなどでお問い合わせください。

その他牛黄製品の価格についてはこちらをご覧下さい↓↓↓

牛黄と牛黄の製剤、価格相場

「牛黄ありませんか?!」とご来店いただくことがあります。牛黄には、最近では(当薬局での分類で)3種類あります。牛黄をベー ...

続きを見る

  • この記事を書いた人
福田優基

ゆうき先生

漢方を専門に学ぶ薬剤師。大学卒業後、東京・高知の漢方薬局にて漢方を研鑽。漢方薬局の二代目として大阪に戻る。このサイトでは、身近な漢方であるようにと「分かりやすい言葉」で説明するように心がけています。

-救心
-, ,

© 2020 東大阪市の福田漢方薬局