建林松鶴堂

金竜エキス顆粒

注意

2016/03追記 こちらの処方は、PIC/S GMP対応のため、廃版になりました。

「建林松鶴堂 金竜(きんりゅう)」は、小青竜湯加石膏(しょうせいりゅうとうかせっこう)を原典とした作られたエキス顆粒の製剤です。鼻水がスルスル、タラ~、そんな風邪や水っぽい喘息(気管支喘息)、朝だけ起こる鼻炎。病院で処方された抗ヒスタミン剤で眠くなりやすいけど、なんとかしたい、そんな症状にも使える処方です。 ※症状を取る以外、体質改善の処方を加える場合もありますので、ご相談ください。 建林松鶴堂

商品名  金竜エキス顆粒
ジャンル 第二類医薬品
内容量  90包入り
商品単価  7200円(税抜)
ポイント 効能効果:体力中等度で、うすい水様のたんを伴うせきや鼻水が出て、のどの渇きがあるものの次の諸症:気管支炎、気管支ぜんそく、鼻炎、アレルギー性鼻炎、むくみ、感冒
販売元 建林松鶴堂
摂取方法など 1日3回、1回1包 用法用量:大人(15才以上)1回1包、7~14才2/3包、4~6才1/2包、2~3才1/3包、2才未満1/4包を1日3回食前または食間に服用してください。

 ※210包はお取り寄せになります。 添付文書はこちらをクリック

  • この記事を書いた人

ゆうき先生

漢方を専門に学ぶ薬剤師。大学卒業後、東京・高知の漢方薬局にて漢方を研鑽。漢方薬局の二代目として大阪に戻る。このサイトでは、身近な漢方であるようにと「分かりやすい言葉」で説明するように心がけています。

-建林松鶴堂
-, ,