動悸、息切、血圧

天王補心丹

更年期のお守りに

天王補心丹てんのうほしたん」はジオウ、天門冬などの11種類の植物性生薬から構成され、これらの生薬を粉末にし丸剤としたもので体質虚弱な人の不眠、不安感、肩こり、息切れ、動悸、口渇、便秘の改善を目的としております。

 

天王補心丹は中国の処方である世医得効方の天王補心丹に基づいて作られた処方です。中国の処方とは細部で違い、「朱砂」は使っていません。代表的な滋養安神薬で、腎虚症状に動悸や不眠がある場合、使われます。

DSCN1904s.jpg

九芝堂股分有限公司
製造販売業:イスクラ産業株式会社

 

天王補心丹はメーカーの製造上の都合にて欠品中です。

代替商品として、天王補心丸が発売されています。

 

天王補心丹 360丸入り 3875円(税込) 15日分
天王補心丹 720丸入り 7140円(税込)  30日分

医薬品は注意事項を読み服用してください。
体調の変化がありましたら必ずご相談下さい。
商品名 天王補心丹
分類 [ 医薬品 ]
特徴 「天王補心丹」はジオウ、天門冬などの11種類の植物性生薬から構成され、これらの生薬を粉末にし丸剤としたもので体質虚弱な人の不眠、不安感、肩こり、息切れ、動悸、口渇、便秘の改善を目的としております。
効能

体質虚弱な人の下記の諸症
 不眠、不安感、肩こり、息切れ、動悸、口渇、便秘

用法・用量

次の量を、1日3回服用して下さい。
  [年齢]    [1回の服用量] [1日の服用回数]
 成人(15歳以上)   8粒       3回
 15歳未満        服用しないで下さい。

成分・分量

【成分・分量】
本品1日量24粒中、下記成分及び分量を含有します。
 ブクリョウ…0.15g  サンソウニン…0.30g
 キキョウ…0.15g  丹参(タンジン)…0.15g
 トウキ…0.30g  天門冬(テンモンドウ)0.30g
 ジオウ…1.20g  党参(トウジン)…0.15g
 オンジ…0.15g  柏子仁(ハクシニン)…0.30g
 バクンモドウ…0.30g

使用上の注意

■■相談すること■■
1.次の人は、服用前に医師又は薬剤師に相談して下さい。
 (1)医師の治療を受けいる人
 (2)妊婦または妊娠していると思われる人
 (3)胃腸が弱く下痢しやすい人
 (4)今までに薬によるアレルギー症状(例えば発疹・発赤、かゆみ等)を起こしたことがある人

2.次の場合は、直ちに服用を中止し、この文書を持って医師又は薬剤師に相談して下さい。
 (1)服用後、次の症状があらわれた場合
  [関係部位]  [症 状]
   消化器     食欲不振、胃部不快感
 (2)1ヵ月位服用しても症状がよくならない場合

3.次の症状があらわれることがあるので、このような症状の継続又は増強がみられた場合には、服用を中止し、医師又は薬剤師に相談して下さい。 
  ?下痢?

 

  • この記事を書いた人
福田優基

ゆうき先生

漢方を専門に学ぶ薬剤師。大学卒業後、東京・高知の漢方薬局にて漢方を研鑽。漢方薬局の二代目として大阪に戻る。このサイトでは、身近な漢方であるようにと「分かりやすい言葉」で説明するように心がけています。

-動悸、息切、血圧

© 2021 東大阪市の福田漢方薬局