大阪の福田漢方薬局|漢方家族.com

不妊相談(妊活・第二子不妊・不育症・高齢妊娠)、痛み(腰痛・膝痛)、更年期障害などのお悩みを漢方で解決。メール相談、通信販売など、各種漢方メーカー(ツムラ・小太郎・イスクラ・松浦)の処方を取り扱う大阪の漢方薬局です。

*

腰が冷えたときこれでスッと楽になった:独歩顆粒

   

「腰がなんか痛いんだけどー」と、ご来店した方、もう80代すぎの女性なのですが、趣味がカラオケ。腕前はかなりのモノらしいです。いつもは、背筋をキリッとした方なのですが、今日は背中をサスリサスリ歩いています。

『どうしたんですか?』 「冷房にあたって痛くなっちゃたのよ」「カラオケしてたらねー、冷房強くて冷えちゃって、背中が寝ていてもピリピリーってするのよ」(背中を見せてくれます)

西洋薬の場合は、痛み止めや湿布を多用しますが、できればこういった場合は温めてあげるのが一番。漢方薬でも温めて上げるような処方が色々とあります。

『前にお渡しした独歩顆粒は?』 「なくなっちゃって」

カラオケ喫茶で背中から腰にかけてが冷えるというのは、どのくらい歌っていたのでしょうか。少しの冷風でも、長時間当たっているとその部分の血流が悪くなり、痛みを生じます。漢方の場合は、それを痺証と呼びます。

外からきた外邪(原因)が、虚弱な身体に入り痛みを出したと考えますと、それに対抗するような処方をチョイスしていきます。この方の場合は、いつも独歩顆粒を飲み始めるとスッと楽になるのですが、疎経活血湯、桂枝加朮附湯もよく使います。今回も「またくるわね」という台詞と共に、早速、趣味のカラオケに行かれました。

若江岩田駅周辺ですが、最近は飲み屋さんが増えています。景気が良くなってきたのか、飲む人が増えたのか、高架工事完成を目指して、ちょっと発展してきた・・かな?

 - 足腰の痛み、しびれ、脊柱管狭窄症 ,