大阪の福田漢方薬局|漢方家族.com

不妊相談(妊活・第二子不妊・不育症・高齢妊娠)、痛み(腰痛・膝痛)、更年期障害などのお悩みを漢方で解決。メール相談、通信販売など、各種漢方メーカー(ツムラ・小太郎・イスクラ・松浦)の処方を取り扱う大阪の漢方薬局です。

*

阿膠(生薬)の入荷状況

      2016/01/05

阿膠の入荷状況につきまして

阿膠は品薄のため価格が大幅に上昇しています。価格につきましては時価になりますので必ずお問い合わせください。

阿膠をそのまま食べられません

阿膠は、ナツメや枸杞子のようにそのままで食べる生薬ではありません。薬膳料理に入れたり、漢方の製剤に活用します。(googleで薬膳レシピを調べる)  ※ 漢方製剤としては、溶かして服用(沖服)します。 薬膳では1回あたり10g程度、ナツメや枸杞子を合わせて調理します。チョコレートのように、そのまま食べられる、、、と思うと、びっくりすることになります。形としては、板チョコを細かく割ったものに近いです(色はもう少し淡い)。

阿膠

女性の症状を改善する阿膠が入った漢方薬

阿膠を使った漢方薬としては、温経湯、黄連阿膠湯、婦宝当帰膠、猪苓湯、弓帰膠艾湯など色々な処方があります。体質に応じて処方が変わりますのでご相談ください。

阿膠と婦宝当帰膠

婦宝当帰膠は冷え性、肩こりなど女性の諸症状を改善する処方で、トウキ、センキュウ、オウギ、アキョウなどを加えた処方です。当薬局でも色々な女性に服用して頂いて、リピートの方も多い処方です。 その中で、婦宝当帰膠を服用することで、お肌に張りが出てきた、髪につやが出てきたというお話はたくさん頂いております。(阿膠・当帰などの成分の相乗効果で、より体質改善出来る処方構成です) 小泉今日子さんが服用していたという記事があったり、モデルの美香さんが服用していたりと、話題に事欠かない処方となっています。

「2度のガン告知を受けながらもたった一人で子育て  どす黒い顔色でシワだらけになったのに あの『動物』のおかげで息子の彼女に間違えられるほど若返った50歳の魔女」 (前略)そんな魔女のために、成長しモデルとして活躍していた息子が、先輩女性モデルたちにある食材が肌にいいと聞き魔女に薦めた。 それは「阿膠(アキョウ)」というロバの皮を煮詰めてとれるコラーゲン。薬膳料理店などでも使われているという食材だった。 魔女はその後も毎日アキョウを食べ続け、50歳になった今でも息子の彼女と間違えられるほど若返ったという。 ※効果には個人差があります。 魔女たちの22時より

 - あ行 , ,